HP素材のおすそわけ。blog > ドラッグ&ドロップでサッと画像を4パターン変換できる「VarieDrop」

ドラッグ&ドロップでサッと画像を4パターン変換できる「VarieDrop」

2013年2月9日(土)11:57 PM

ブログランキング・にほんブログ村へ ドラッグ&ドロップでサッと画像を4パターン変換できる「VarieDrop」をはてなブックマークに追加

VarieDrop - Vieas Web
VarieDrop – Vieas Web

VarieDrop

形式・サイズ等の異なる画像(最大4種類)を一操作で生成します。
ウィンドウ/アイコンへのドラッグ&ドロップ、「送る」メニューからの操作により、処理を開始します。(複数ファイルの入力に対応)
ウィンドウ内には5箇所のドラッグ&ドロップ領域があり、それぞれに異なる処理を割り当てることができます。

VarieDropとは、起動した「VarieDrop」のウインドウにJPGなどの画像ファイルをドラッグ&ドロップするだけで、一瞬で画像を縮小・ファイル形式の変更などの画像処理が行えてしまう、かなり便利なフリーソフトです。

VarieDrop ウインドウ

↑ ウインドウは五分割されており、それぞれのウインドウで保存形式・画像サイズなどを設定しておく事が出来ます。設定は最大4種類までです。そして、それぞれのウインドウにドロップするとその設定のみの変換、5つめのウインドウにドロップすると、4ウインドウ全ての変換の一括処理が行なえます。

VarieDrop 変換後

↑ 変換すると基本的に画像と同一のフォルダに変換ファイルが生成されます。

とにかく、百聞は一見にしかずです。かなり便利でした。写真やイラストの公開系サイトとか運営されている方が、大きな画像をサムネイルとサイト掲載用にする、みたいな使い方が一番便利かもしれません。

この記事をTwitterやSNSなどのソーシャルメディアで共有して下さい。

コメントはお気軽によろしくお願い申し上げます。

この記事へのリンクタグ

<a href="http://kanari.info/b/1406">ドラッグ&ドロップでサッと画像を4パターン変換できる「VarieDrop」 HP素材のおすそわけ。blog</a>

Trackback URL


素材

外部リンク

▲TOPへ