カナリの備忘録。 > 日記。 >  さよなら平成、でも何が変わるでも無いんですよね~。喫煙文化が平成とともに終われば良かったのに。

さよなら平成、でも何が変わるでも無いんですよね~。喫煙文化が平成とともに終われば良かったのに。

2019年4月30日

平成が終わろうとしていますね。

私は昭和産まれなので、人生で二回目の改元です。前回の改元の事は余り覚えてなくて、感慨とかも何も無かったんですけど、今回も「あーもうすぐ変わるなぁ」という程度なんですよね。もちろん、興味がないとかじゃないんですけど、でもハッキリとした実感もないというか…。っていうか、まだグーグル日本語入力さんは「れいわ」の変換に「令和」が入ってない気がするんですけど…外資系だから?

一歩前へのイメージ

令和に向けて思うことは、次の時代こそ「受動喫煙ゼロ」の誰も苦しむ人が居ない世の中になってほしいなぁと思います。未来を担う子供たちを苦しめるのはもう止めて欲しい。切実に思います。何はともあれ、今日も明日もがんばります。私なんかを気に留めて下さっている方、これからもどうかよろしくお願い申し上げます。

あ、画像大きくてゴメンナサイ…娘なんですけど…自慢の娘なんで思いっきり自慢させて下さいませね~(笑)。ちなみにこれは、以前島根県出雲市の稲佐の浜で撮った写真です。


ブログ記事のソーシャルでの拡散は、狂おしく大歓迎です~(σ´∀`)σ



スポンサードリンク

この記事へのリンクタグ

<a href="http://kanari.info/memo/diary/heisei-reiwa">さよなら平成、でも何が変わるでも無いんですよね~。喫煙文化が平成とともに終われば良かったのに。 カナリの備忘録。</a>

Trackback URL

http://kanari.info/memo/diary/heisei-reiwa/trackback

コメント大歓迎です。承認後に反映されますのでしばらくお待ち下さい。

スポンサードリンク

▲TOPへ