カナリの備忘録。 > 健康 >  【愚痴です】広島市本通りにあるカフェ「イエスタデイ」のフラワーフェスティバル中の客対応の怖さとタバコ臭さについて。

【愚痴です】広島市本通りにあるカフェ「イエスタデイ」のフラワーフェスティバル中の客対応の怖さとタバコ臭さについて。

2019年5月4日

タイトルにも書いていますが、本通りにあるビートルズカフェ「イエスタデイ」に対する愚痴です。

「イエスタデイ」の外観

昨日、2019年5月3日に広島フラワーフェスティバルに行って、その後本通りにある「イエスタデイ」ってカフェに行ったんですが。フラワーフェスティバル当日の本通りって、すごい人なんですよ。どこに行っても人混みで、カフェなども凄い競争率になっています。ほぼ全てのお店が、外までズラッと待っているような状態でした。

で、私と老人の私の母と、高校生の娘と本通りを歩いてたんですが、母が疲れてきたのでカフェに入ろうってことになりまして。でも、ドトールとかスターバックスカフェとか、もう見るからに外まで大行列で、コレは無理だよねぇって話になりました。

と、見ると、イエスタデイというお店は行列が短い。これなら少し待つだけで入れそうだと言うことで、二階にある店舗への階段を、母を支えながら上がりました。上がってすぐ、異様に臭うタバコ臭。分煙と書いてありましたが、ありえないほどのタバコ臭さでした。本来ならすぐ退店したかったのですが、他に選べるお店もないし、とにかく座って休みたいという事で行列に並びました。待っている最中、列のずっと前でようやくレジに立った人が顔を見合わせて何かを話し、なぜだかそのまま退店したので何事かとは思ったのですが、気にせず待っていました。

しばらくして自分の順番になったので、私はレジの若い女性にオーダーを始めました。女性は笑顔でオーダーを受けていたのですが、急にカウンターの中から男性が現れしかめっ面で「席は取ってますか」と聞いてきました。ビックリして「いえ」と答えると「混んでるから。取ってから並んでもらわないと」と憮然。少し嫌な気持ちになりながら「でも、娘が二階に上がってます」と答えたら、「それ取れたって確証は無いでしょ?」と威圧的に言われました。とにかく、男性が低い声で言っているだけでも凄く怖かった。私が、こんなタバコ臭いお店でまず席をとってからあの行列を並び直さないといけないのかなと逡巡していると、後ろの人が「席とってるので注文しますよ」と割り込んできて、男性はその人達の注文を取り始めました。

もう、信じられないですよね。そもそもこのイエスタデイのお店の入口には、そんな注意書きは貼られていませんでした。イエスタデイは注文を取ってから席に座るフードコート式だと思って並んでいたのですが、混雑時にお店特有のルールがあるならまず入り口に貼っておくべきです。私の知っている限り、混んだ店で先に席を取るのはルール違反の場合があります。だからこそ、客に判断が難しい場合はお店が先に支持しておくべきです。先程、顔を見合わせて退店されたお客さんも同じように言われたのでしょう。これは客側の問題ではなく、ちゃんと最初に支持していない店側の落ち度だと思っています。

それに、どうして私は高圧的に対応されなければならなかったのか。常連しか入れない店なら、それもお店に書いておいて欲しい。少なくとも、私は凄く泣きたかったです。それに、お店自体分煙だと書いてありましたが異様なタバコ臭さだった。もう、二度と行きませんし他人にもおすすめしません。タバコ臭い上に客を威圧してまだ返事もしていないのに次の人の注文を取ろうとするようなお店、絶対に人に勧められません。

イエスタディ – Google マップ

ラインスタンプ発売中です。

ブログ記事のソーシャルでの拡散は、狂おしく大歓迎です~(σ´∀`)σ



スポンサードリンク

この記事へのリンクタグ

<a href="http://kanari.info/memo/health/cafe-yesterday">【愚痴です】広島市本通りにあるカフェ「イエスタデイ」のフラワーフェスティバル中の客対応の怖さとタバコ臭さについて。 カナリの備忘録。</a>

Trackback URL

http://kanari.info/memo/health/cafe-yesterday/trackback

 
 

コメント大歓迎です。承認後に反映されますのでしばらくお待ち下さい。

スポンサードリンク

▲TOPへ