カナリの備忘録。 > 健康 >  ひろしま ライフスタイル博2019に行きましたが、いきなり受動喫煙テロを受けてすごく辛い思いをしました。運営側に問題があると思います。

ひろしま ライフスタイル博2019に行きましたが、いきなり受動喫煙テロを受けてすごく辛い思いをしました。運営側に問題があると思います。

2019年7月13日

入場するには誰もが通らないといけない場所に強制受動喫煙所を設置とか…本当に腹立たしいです。

入り口から見たiQOSブース。悪臭があちこちに漂っていました。

2019年7月13日と、2019年7月14日に広島グリーンアリーナにて「 ひろしま ライフスタイル博2019」が開催されています。私はこのイベントをすごく楽しみにしてたので、初日に遊びに行きました。が、いきなりiQOSブース。しかも気持ち悪くなるほどの悪臭。電子タバコ特有の毒性物質の臭いがあたり一面に溢れていました。

飲食ブースからiQOSブースを見た写真です。

上の写真、奥側に「けずりイチゴ」と書かれていますが、その奥がiQOSブースです。写真だとわかりにくいかもしれませんが、その手前は飲食用のテーブルになっていて、美味しいはずの料理を電子タバコの臭いが充満した場所で食べさせられます。

7月1日から、改正健康増進法が施行され、学校・病院・行政機関は敷地内禁煙になりました (参照: 受動喫煙対策強化の改正健康増進法 7月1日一部施行 ) 。 そのくらいタバコは害だと言うことが周知され始め、受動喫煙被害から非喫煙者を守ることが急務になってきているのに、どうしてRCCというテレビ局が主催の「ライフスタイル博」というイベントで、来場者がもれなく強制的に受動喫煙させられるのか。暴力そのものじゃないですか。

喫煙はライフスタイルではありません。ただの薬物依存です。

死の企業フィリップモリスにどれだけお金を貰ったのか知りませんが、非喫煙者を巻き込まないで下さい。加害しないで下さい。とても息苦しい思いをさせられました。私は喘息ですが、こんなの本当に一方的な暴力なんですよ。RCCは来場した弱者を殺す気なんでしょうか。それがライフスタイルなんでしょうか。

明日もきっと、このiQOSブースという名の弱者強制加害所は設置されているでしょう。

ですので、赤ちゃん連れの方や喘息などで健康に不安のある方、がん治療をされている方などはできれば足を運ばない事をおすすめします。冗談抜きで、気が遠くなるような臭いでした。一番悪いのは死の企業フィリップモリスですが、それを許したRCCも私は許せないです。健康弱者を加害しないで下さい。無理やり我慢させないで下さい。私はタバコに殺されたくありません

ブログ記事のソーシャルでの拡散は、狂おしく大歓迎です~(σ´∀`)σ



スポンサードリンク

この記事へのリンクタグ

<a href="http://kanari.info/memo/health/hiroshima-lifestyle-expo-passive-smoking">ひろしま ライフスタイル博2019に行きましたが、いきなり受動喫煙テロを受けてすごく辛い思いをしました。運営側に問題があると思います。 カナリの備忘録。</a>

Trackback URL

http://kanari.info/memo/health/hiroshima-lifestyle-expo-passive-smoking/trackback

 
 

コメント大歓迎です。承認後に反映されますのでしばらくお待ち下さい。

スポンサードリンク

▲TOPへ