カナリの備忘録。 > 健康 >  「タバコが嫌なら避ければいい」ほど意味をなさない言葉もそうそう無いと思います。呼吸器内科すら通えないんですけど。

「タバコが嫌なら避ければいい」ほど意味をなさない言葉もそうそう無いと思います。呼吸器内科すら通えないんですけど。

2019年6月25日

これは私が通ってる呼吸器内科では無いんですが、あまりにも衝撃でした。

広島市内の大きなスーパーの横にある「かねはら内科呼吸器クリニック」という呼吸器内科です。つまり、喘息の人も多く通う病院です。しかもここ、禁煙外来も併設されているんですけど。そこの真横が青空喫煙所(弱者強制加害所)なんですよ。

わかりますか。車の奥に頭が見え隠れしているの。これ、みんな喫煙者です。写真には写ってませんが、もっとたくさん集まってました。誘蛾灯みたいですね。

手前のオジサンも、おもむろに胸ポケットに手を突っ込み…。

ハイ、喫煙。写真にも写ってますが、ここ「かねはら内科呼吸器クリニック」って言う呼吸器内科なんですよ?

その真ん前で。喫煙。殺人未遂です。本当に許せない。喘息で通っている人に毒煙を集団で浴びせるって、それって殺しかけているも同然なんですよ。どこに「マナーを守った喫煙者」が居るんでしょうね。

喘息にとって、タバコの煙は禁忌です。

受動喫煙で喘息発作が起き、下手すると死ぬかもしれないんですよ。それの治療のために呼吸器内科に通うのに、これは酷すぎます。彼らは全く罪の意識なんて無いんでしょうが、罪の意識がなければ人を殺しても良いって訳では無いですよね。

喘息なのが悪い、外に出るな、近づくなと彼らは顔を真赤にして言いますが、近づいているのは迷惑喫煙加害者のほうです。健康弱者が必死で身体を治すために呼吸器内科に行くのすら、彼らはこうやって集団で殺しにかかってくる。どうすれば良いんでしょう。諦めて死ねと言うことでしょうか。絶対に許せないです。私は彼らに殺されたくなんか無いです。

買い物をするのも。病院に行くのも。コンビニに行くのも。受動喫煙なしにはいけません。おかしい。こんな世の中、本当におかしいです。加害者に優しい世界にしないで下さい。苦しんでいる人が、せめてこれ以上苦しまなくても良い世の中を願ってやみません。

ラインスタンプ発売中です。

ブログ記事のソーシャルでの拡散は、狂おしく大歓迎です~(σ´∀`)σ



スポンサードリンク

この記事へのリンクタグ

<a href="http://kanari.info/memo/health/unavoidable-from-the-fear-of-tobacco">「タバコが嫌なら避ければいい」ほど意味をなさない言葉もそうそう無いと思います。呼吸器内科すら通えないんですけど。 カナリの備忘録。</a>

Trackback URL

http://kanari.info/memo/health/unavoidable-from-the-fear-of-tobacco/trackback

 
 

コメント大歓迎です。承認後に反映されますのでしばらくお待ち下さい。

スポンサードリンク

▲TOPへ