🐾 タグ ‘ダイエット’ の検索結果。

生きることは食べることだ。じゃあ、「不食」って一体どうなの問題。

「食べるために」生きてる?

昔、ダウンタウンの浜田雅功さんが主演だった「竜馬におまかせ!」ってドラマがあったんですよ。私はリアルタイム視聴で録画とかしてなかったのでうろ覚えなんですけれども、確か、ヒロインの女性が竜馬達の自堕落な生活っぷりを見て「あの人達、生きるために食べてるんじゃありません。食べるために生きてるんです!」みたいな絶叫をしてたと記憶してます。 

その、「生きるために食べるんじゃない、食べるために生きてる」って深い言葉だなぁと思うんです。食べるっていうのは、日々の楽しみです。ただただ命を繋ぐために食べるんではなくて、食べることによって快楽を得たいから食べる。素敵なことだと思います。

ただ、人間っていうのは往々にして欲望に寛容でありまして、食べ物が美味しいと食べ過ぎちゃうんですよねぇ。某からだすこやか茶のCMで、「おいしいものは脂肪と糖でできている」なんて言ってましたけど、モリモリと糖と脂肪を過剰摂取して、結果ぶくぶく太っちゃう。「贅肉」なんてよく言ったものです。まさに、贅沢な肉ですもんね(;´∀`)

料理写真

さてさて。何が言いたいかと申しますと、やっぱり、人間って食べるために生きてる生物なんだと思うわけです。先日、俳優の俳優の榎木孝明さん(59)が「不食30日」で話題になってましたけど、お写真を拝見すると、とても痩せておられましたね。「全く空腹感は無かった」「苦痛は感じなかった」との事ですけれども、少し衰弱されたように見受けられました。

で、実際のところ、不食ってどうなんでしょう?

ですが、不食って実は結構先駆者の方がいらっしゃるのですね。例えば、弁護士の秋山佳胤さん。今日見たお昼のバラエティ番組「グッディ」を観ていたら、不食歴が七年と説明されていました。ただまぁ、全く絶食しているわけでは無いみたいでしたけど。お顔を拝見すると、やっぱりとても痩せておられました。

私の好みの話で恐縮ですが、やっぱり、少しは肉付きがあったほうが魅力的な気がします。特に、不食を終えられた榎木孝明さんは、不食前のお顔のほうが魅力的だと思います。ただ、榎木孝明さんはご自身のご意思で、お医者さんのご指示のもとで実行されたので問題はないと思いますけれども、一般のかたが興味本位で実行するのは危ないんじゃないかなぁと思ってます。

結局、「普通」が一番かなぁと。

丸一日何も食べないくらいは、まぁ、良くある事だと思います。それくらいなら全然オッケーだと思うんですが、私は、意図的に絶食状態を継続するのはちょっと躊躇してしまいます。だって食べたいもの。美味しいものをお腹いっぱい食べるのは、やっぱりとても幸せですもん(*‘ω‘ *)。

ところで、不食と似たような感じで「酵素ダイエット」とか「一食置き換えダイエット」なんてものがありますが、私は個人的にそれらのダイエットは疑問に思ってます。置き換えダイエットしたいなら、一食抜いても良いじゃないと思ってます。あと、お高い酵素ジュースや一食置き換えダイエット用食品を買うくらいなら、赤ちゃん用のフォローアップミルクとか栄養素が豊富で代用できるんじゃないかなぁと思います。

🍚🍚🍚

[PR] 糖質制限/低カロリー★チョコ屋のノンシュガー クーベルチュールチョコレート

健康のためにも砂糖を絶とうって事で、ココナッツシュガーとか色々と試してます。

ココナッツシュガー

シュガーブルースってご存じですか?

シュガーブルース』って言葉があるようです。日本語で言うと『砂糖依存症』ですね。私も今年の三月くらいまでは結構深刻な砂糖依存症で、とにかく甘いものが欲しくてたまりませんでした。

砂糖病(シュガー・ブルース)とは、砂糖の摂取によって引き起こされる様々な精神的・肉体的な苦痛のこと。その最たるものが糖尿病や脚気などである。
砂糖病(シュガ-・ブル-ス) [ ウイリアム・ダフティ著 ]より

食生活を思い返しても、ケーキだのクッキーだの甘いものがやめられなくて、しかも一日何度もミルクと砂糖たっぷりの珈琲を飲みまくり。これは異常ですよね。異常なんですけど、その状況に陥ってる時は『危険』だとか『異常』だとか思えなくなってくるんですよねぇ。麻痺しちゃってるのか、それも砂糖依存のなせる技なのか…。

とにかく、このままじゃダメだと心機一転で砂糖断ちを決意したのでありました…( ・`ω・´)!


砂糖は美味しいけれど、摂り過ぎは毒だそうで。

そりゃそうですよねぇ、何事も過ぎたるは及ばざるが如し。私の場合は、過ぎたるを軽く振りきっていた状態だったとしみじみと思います。

素直に砂糖を完全に断つのは難しいですよね。というわけで、砂糖以外の甘味料を色々試してみています。蜂蜜とか、メープルシロップとか…。そんな中で、今日はココナッツシュガーのお話をさせていただこうと思います(*‘ω‘ *)。


有機食用ココナッツシュガー

ココナッツシュガーって?

ココナッツシュガーとは、ヤシの木に咲く花の花蜜を乾燥させたものだそうで、一般的な砂糖とはまるで違うんですね。まだまだ日本ではマイナーみたいですが、たまにスーパーなどで見かけるようになりました。私はiHerbで『Big Tree Farms オーガニック・ココヤシシュガー』を個人輸入して買ったんですが、精白糖よりも甘みが緩やかで少し香ばしい…どちらかと言うと黒砂糖に似た風味でした。でも、黒砂糖よりは少し味がぼんやりとしてるような気がします。

ココナッツシュガーのメリットは、GI値が低いことだそうで。しかも、精白糖と違ってミネラルなどが残っているというのが最大の魅力だそうです。ココナッツシュガーの詳細は、COCOWELLさんによるココナッツシュガーの説明がわかりやすかったです。

使ってみて、特に不自由に感じることは無いですね。砂糖とおなじ感覚で使えるので。ただ、砂糖と同量だと少し甘くないかなぁとも思うんですが、ベタ甘いより甘みが少し足りないくらいが丁度いいと思います( ・`ω・´)!

砂糖を断ってみて、やっぱり体調が良くなっている気がします。ただ、同時にカフェインも断ってるのでそっちの効果もあるんだとは思うんですけれども(;´∀`)

【ダイエット漫画】大食い一瞬デブ一生・その1

ダイエット漫画 #001

ダイエット漫画です。まったりマイペースに描くつもりですので、もし良かったらお付き合いくださると嬉しいです。更新は不定期で、ある程度まとまったらページにまとめて再掲載しようかなと思っております。

[PR]◎驚きの満足度! 小麦粉不使用! おから100%!! かたくて、うまくて、おなかの満足度MAX!! 超低糖質♪【砂糖・小麦粉ゼロ♪】

コメントとかお気軽にお声をかけてくださると嬉しいです(*‘ω‘ *)。ダイエットは引き続き頑張り中なので、そこら辺も踏まえて漫画にできたらイイなぁと思います( ・`ω・´)!

▲TOPへ