🐾 タグ ‘ラーメン’ の検索結果。

広島市中区の土橋町にある「らーめん 与壱」で担々麺を食べてきました。

今日は、アルパーク天満屋に行って満点ママフェスタを見て周り、その後廿日市にオープンしたゆめタウン廿日市店に行ってきました。

満点ママフェスタは、TSSの古澤知子アナウンサーを目の前で見られてうれしかったです。結構な盛況で、色々美味しいものを見て回りました。世羅の唐揚げだの、ミルクフランスだの、広島のソウルフードの「がんす」だの、色々買って帰りましたよ~。

ゆめタウン廿日市店は、車で行ったのですが結構渋滞してました(;´∀`)。入るまでがまず一苦労って感じ。いざ入っても、人人人の人だかりで大変でした。フードコードやレストラン街は恐ろしくごった返してて、さすがに圧倒されましたよ~。見て回ることに夢中で全く写真を撮ってないんですが、広島では随一と言えそうなほど大きなショッピングモールでした( ・`ω・´)!

🍜🍜🍜

で、夕ごはんはゆめタウン廿日市店からは離れ、広島の中心部である本通りからは少し外れた土橋町というところにある『らーめん与壱』というラーメン屋さんに入ってみました。

最近、土橋町や十日市町の辺りは、広島のタウン情報誌で『いま熱い』とか言われてますよね。実際、たくさんある飲食店も結構お客さんが入ってて賑わってるのをよく見かけます。知る人ぞ知るって感じのおしゃれな店も多いんですよね。

らーめん与壱 外観

今日行った『らーめん与壱』は、土橋の電停から結構すぐなので、アクセスは比較的簡単だと思います。こじんまりとした佇まいでした。隣に写っているのはコロンボといういわゆる「バル形式」の居酒屋なんですけど、すっごくおしゃれでお客さんがいっぱいでした。こっちも行ってみたかったかも(笑)。

中華そば

上の写真は、らーめん与壱の中華そばです。甘めの醤油ベースのスープで、どこか懐かしい感じがするけど美味しかったです。すっごく優しい味でした。麺は細めんで、歯ごたえがあっていい感じでした。

背脂中華そば

上の写真は、背脂中華そばです。背脂のこってり感が凄かった。中華そばはあっさりと食べられますが、こっちの背脂中華そばはこってりとしていて食べごたえがあります。ほんっと、背脂って美味しいんですよねぇ(*´∀`*)

汁なし担々麺

上の写真は、汁なし担々麺。これ、すっごく辛かった…(;´∀`)。

汁なし担々麺

私は普通をオーダーしたんですけど、とにかく、山椒が効いてて驚くほど舌を攻撃してきまして。初めて食べた時は、「えええええええええΣ(゚Д゚)!?」と本気で驚かずにいられないくらい舌が痺れました。ガチでビリビリとしびれた感覚があって、何事かと思いましたよぉ。味は辛味がしっかりしていて美味しかったんですけどね、山椒の刺激は、慣れない人にはホントに暴力的なまでの刺激だなぁと思いましたよ。ネットで調べたら、山椒には「サンショオール」って言う刺激成分があって、麻酔的な効果を持っているそうですね。ああ、そりゃあ舌もしびれるなぁと(((((((( ;゚Д゚))))))))。でも、山椒って消化促進だとかダイエット効果とかもあるらしいですよ~。

▲TOPへ