🐾 タグ ‘砂糖’ の検索結果。

健康のためにも砂糖を絶とうって事で、ココナッツシュガーとか色々と試してます。

ココナッツシュガー

シュガーブルースってご存じですか?

シュガーブルース』って言葉があるようです。日本語で言うと『砂糖依存症』ですね。私も今年の三月くらいまでは結構深刻な砂糖依存症で、とにかく甘いものが欲しくてたまりませんでした。

砂糖病(シュガー・ブルース)とは、砂糖の摂取によって引き起こされる様々な精神的・肉体的な苦痛のこと。その最たるものが糖尿病や脚気などである。
砂糖病(シュガ-・ブル-ス) [ ウイリアム・ダフティ著 ]より

食生活を思い返しても、ケーキだのクッキーだの甘いものがやめられなくて、しかも一日何度もミルクと砂糖たっぷりの珈琲を飲みまくり。これは異常ですよね。異常なんですけど、その状況に陥ってる時は『危険』だとか『異常』だとか思えなくなってくるんですよねぇ。麻痺しちゃってるのか、それも砂糖依存のなせる技なのか…。

とにかく、このままじゃダメだと心機一転で砂糖断ちを決意したのでありました…( ・`ω・´)!


砂糖は美味しいけれど、摂り過ぎは毒だそうで。

そりゃそうですよねぇ、何事も過ぎたるは及ばざるが如し。私の場合は、過ぎたるを軽く振りきっていた状態だったとしみじみと思います。

素直に砂糖を完全に断つのは難しいですよね。というわけで、砂糖以外の甘味料を色々試してみています。蜂蜜とか、メープルシロップとか…。そんな中で、今日はココナッツシュガーのお話をさせていただこうと思います(*‘ω‘ *)。


有機食用ココナッツシュガー

ココナッツシュガーって?

ココナッツシュガーとは、ヤシの木に咲く花の花蜜を乾燥させたものだそうで、一般的な砂糖とはまるで違うんですね。まだまだ日本ではマイナーみたいですが、たまにスーパーなどで見かけるようになりました。私はiHerbで『Big Tree Farms オーガニック・ココヤシシュガー』を個人輸入して買ったんですが、精白糖よりも甘みが緩やかで少し香ばしい…どちらかと言うと黒砂糖に似た風味でした。でも、黒砂糖よりは少し味がぼんやりとしてるような気がします。

ココナッツシュガーのメリットは、GI値が低いことだそうで。しかも、精白糖と違ってミネラルなどが残っているというのが最大の魅力だそうです。ココナッツシュガーの詳細は、COCOWELLさんによるココナッツシュガーの説明がわかりやすかったです。

使ってみて、特に不自由に感じることは無いですね。砂糖とおなじ感覚で使えるので。ただ、砂糖と同量だと少し甘くないかなぁとも思うんですが、ベタ甘いより甘みが少し足りないくらいが丁度いいと思います( ・`ω・´)!

砂糖を断ってみて、やっぱり体調が良くなっている気がします。ただ、同時にカフェインも断ってるのでそっちの効果もあるんだとは思うんですけれども(;´∀`)

▲TOPへ